blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

犬と猫

Recent Heavy Rotation
Hurt

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ナタリーニュース
AMAZON
M o n t h A r c h i v e
前の月(11月)2008年12月のアーカイブ次の月(01月)


  • 『うそうそ』/畠中恵 - No37 at 2008年12月06日  (Sat)  07:36:52
    └ 大人気しゃばけシリーズの文庫版最新刊。待望の長編。ドラマ化もされたけれど、断然小説の方が面白い。しゃばけシリーズは文庫版で全部買っているけれど、不覚にも発売されたのを知らず、オリジナルストーリーだと思ってドラマの方を先に見てしまった。最後に“原作本プレゼント”の告知があって、びっくりしたのなんのって。翌日すぐに買いに走った。原作至上主義のつもりではないけれど、やっぱり小説の方がよいね。媒体の差異や演...
    ... ⇒全文  [小説]
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
『うそうそ』/畠中恵 [20081206]
うそうそ (新潮文庫 は 37-5) (新潮文庫)

大人気しゃばけシリーズの文庫版最新刊。待望の長編。
ドラマ化もされたけれど、断然小説の方が面白い。

しゃばけシリーズは文庫版で全部買っているけれど、不覚にも発売されたのを知らず、オリジナルストーリーだと思ってドラマの方を先に見てしまった。最後に“原作本プレゼント”の告知があって、びっくりしたのなんのって。翌日すぐに買いに走った。

原作至上主義のつもりではないけれど、やっぱり小説の方がよいね。
媒体の差異や演出の仕方、役者の技量など色々原因はあるのだろうけれど、何よりもストーリーの質が段違いだ。ドラマ用の脚本は、世界観を壊すほどではないが、後半になるにつれて駄目さが増していたような気がする。前半はほぼ原作通りで大筋は変えてないのに、何故微妙に変えたのか…

是非はともかく、変えるならもっと変えればいいのに。
何が悲しいって、主要登場人物の特性が殺されてしまっていたのだよ。
こういうシリーズものの一番の魅力といってもいいところなのに。

というわけで、断然原作の方をおすすめします。
スポンサーサイト
2008-12-06(Sat) 07:36 小説 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005 犬と猫 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
スポンサードリンク
RSSフィード
iPOD
ブログ内検索
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。